ドラゴン記

関西出身社会人2年目の、自己満ブログ。思ったことをツラツラと。

価値付けるもの


最近、古いドラマをネットで見てます。



ショムニにどはまりしました〜笑


これ、働く前の段階、つまり、今!見るのがたぶん一番響きます。

あと、入社3年目とかも。たぶん。


何がしたいのか?

どこにいたいのか?

社会に出たら誰もがただの人

平凡だから悩む


などなど、働く上での、というか、生きる上での大切なことがたくさん詰め込まれている気がします。


基本はバカバカしいんですけど、全体を通して大切なことを伝えてくれる作品だと思います。

ショムニ 第1シリーズ DVD BOX

ショムニ 第1シリーズ DVD BOX

これです、ショムニ
ちなみに2も面白いです。

本田翼主演でリメイクされてるみたいですが、私は江角マキコめっちゃ好きです。

これほんまにハマり役と思う。。。





失敗した時こそ、自分の本当の価値がはかられる。

これは私の所属するゼミの教授の言葉です。

ショムニでも同じようなことを言っているのですが、、


平凡だからこそ、短所があるからこそ、人は悩み、苦労するんだと思います。
もがいて、苦しんで。

でも、自分のやりたいことのために、自分がいたい場所のために、失敗や短所をカバーする努力をするんだと思います。

たぶん、それが、能力ってやつなんです。

能力は自分自身で積み重ねていくものなんだなと思いました。


他人によって評価される、自分を評価するのは他人。

それは事実だけど、自分が自分を価値付けないと、誰にも評価してもらえないんだろうなと思いました!


今日もショムニ見てバイト!!\(^o^)/笑