ドラゴン記

関西出身社会人2年目の、自己満ブログ。思ったことをツラツラと。

心に一番効くサプリメントは笑顔かもしれない


今日はグループ面接でした!


グループ面接、いつも悩むのが、他の人が話してる時の態度。


いつもちゃんと聞いてる感じを出すし実際聞いてるんですが、どうしようってなります。。


でもどんな態度でも、笑顔ってポイントだなって思います。


それだけじゃなくて、面接中も、真剣に喋るあまり真顔になりすぎてたり、笑顔が消えてたり…………

やっぱり笑顔でいることで、説得力が増したり話を聞く気が増したりすると思います。




今日は、笑顔にまつわる、最近響いた言葉を共有したいと思います〜!




このサプリという漫画に出てくる言葉なんですが。


笑顔ひとつで仕事がまわるなら安いものよ。
疲れた顔した女に仕事頼もうって思わないでしょ?


これは、主人公が憧れるキャリアウーマンの言葉です。

何を言われてもどんな仕事もしても、いつも笑顔!そんな彼女に、主人公がそのワケを聞くと、こう返される…という言葉です。



めーーーっちゃ納得しました。



女の子の仕事は、行き詰まった時ほど笑顔!なんです、たぶん。


まあ女の子に限らずなんですけどね!笑



でも、疲れた顔した女の子ってどうしても魅力的には映らないし、笑顔でテキパキ動いてると、不思議と目がその人を追うというか。



たぶんこの原理は就活でも一緒!


面接など人事の方と直接接触する機会の時、どれだけ疲れていたとしても、笑顔でやり通す人が、きっと魅力的なんですよね。

笑顔になるだけで心に余裕が生まれますし。




最近の私は、本命企業じゃないからと言い訳をして、志望理由や頑張ったことなど、そういうものの練習の場として面接を受けてきました。

もちろん失敗ばかりです。


でも、思い返してみたら、バイトやゼミ、あらゆる面接では失敗したことがないんですよ。


じゃあ、それと今の違いって何?って思い返してみたら、

緊張するけど、何が何でも笑顔!!!

って言い聞かせてたんです。過去は。



ゼミの面接が一番わかりやすいかと思います。

当時サークルもバイトもあってめちゃくちゃしんどかったんですが、絶対に入りたいと思ったゼミだったので、面接でもGDでも座談会でも、絶対笑顔で良い印象だけでも残さないと!!って常に思ってました。


結果、トップの成績でゼミに入ることができました。後から聞いたんですけどね!



私に欠如してるのは、本命ばりの強くてアツい気持ち、そして笑顔に対する意識だったのです!!!


本命企業でない限り、嘘がつけない性格ですので、強くてアツい気持ちは少ないと思います。でも、意識のレベルの問題なら解決できるのでは?!


と思い、今日のグループ面接から、笑顔を心掛けました。




ワケあって、提出済みのESとは違う内容で志望理由を伝えたのですが、それも冒頭で笑顔で説明してから伝えたところ、どうやらよく伝わったようです。
少なくとも私はそう感じました(笑)



結果は分からないですが、少しずつ光に向かっていってたらいいなあと思います。

















ちなみに、サプリ、実はちゃんと読んだことないです(笑)よみます(笑)

ちゃんと読んでなくても響く言葉があったんだから、絶対いい漫画!